読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ずっと禁煙者。(冷え性対策)

 

おはようございます。

今朝は暖かい。

やっぱり冬は苦手です。

 

さて、いまの季節は特につらい「冷え性」。

冷え性」「末端冷え性」に悩まされる女性は多いですね。

 

最近は低体温の方も増えているみたい。

 

人間のからだは体温が1度下がると、基礎代謝は約12%落ち、免疫力は約30%以上低下してしまうのです。

 

ちなみに末端冷え性とは、体は温まっているのに
手足(体の末端)だけが温まらずに冷えてしまっている状態のこと。

 

冷え性の大きな原因となっているのが血行不良。

 

ホルモンなどや、栄養は血液を通って全身に運ばれるので
血行不良で体調不良になったりとさまざまな影響を体に及ぼします。

 

女性に多い冷え性
冷えで血液が滞ると脳がストレスを感じて
女性ホルモンの指示がうまく出せなくなってホルモンバランスが崩れてしまうようです。

 

また、女性が冷え性に悩まされるのは、
熱を作り出す筋肉量が男性よりも少ないからです。

 

以下、調べた冷え性対策、まとめていきます。

⑴身体を温める食材の摂取
ざっくりとまとめると、、、
①寒い時期にとれるもの
②寒い地方でとれるもの
③色の濃いもの
④味の濃いもの
⑤地中に向かって生えるもの

 

⑵体を動かす
冷えない体つくりが最も大切です。
運動をすればするほど毛細血管が刺激され、その後毛細血管が枝分かれし、増えていくらしいのです。
日常的にこまめに動くことを意識しましょう。
ひと駅歩くや、階段を使う、など。
長時間座り続けなければならない時は、
血流が滞りやすい足首や手首を回して血流の循環をよくしてあげましょう。

 

⑶ストレスをためない
ストレスがたまると、血管が収縮されて血液が滞ってしまいます。

 

⑷タバコをやめる
タバコに含まれるニコチンもまた血管を収縮させてしまうため、
血行不良を促してしまいます。

 

アミノ酸の摂取
アミノ酸のひとつに含まれるアルギニンは血管拡張作用があります。
拡張かれたことにより血流の流れがよくなって体が温まるようです。

 

あとは、マッサージやツボ押しなども効果的です。

大好きな珈琲は体を冷やすらしいので1日3杯でガマン、、!

 

では。